surpported by POCARI SWEAT

女子日本代表のエースとして活躍し、
プリンセスメグの愛称で親しまれた栗原恵が
「バーチャル春高バレースペシャルサポーター」
に就任!2020年1月5日から始まる
春高バレー全国大会に向け、注目校や注目選手を紹介!
スペシャルサポーターとしての思いや、
代表を勝ち取った選手たちの喜びをご覧ください!

スペシャルサポーター 栗原恵

PROFILE

小学4年からバレーボールを始め、中学2年で強豪・兵庫県姫路市立大津中学校に単身バレー留学。中学3年に出場した大会にてオリンピック有望選手賞を受賞。高校は名門・三田尻女子高校(現・誠英高校)に進学し、1年時のインターハイ・国体・春高バレー、2年時のインターハイ優勝の高校4冠のメンバーとして活躍するなど頭角を現す。2001年に全日本女子に初選出され、翌年2002年、日米対抗で代表デビュー。2003年11月のFIVBワールドカップバレーボール2003では、全日本女子のヤングエースとして活躍し、「プリンセス・メグ」として親しまれ、バレーボール人気に火をつける。

メグが巡る2020春高