2018年6月10日(日)に横浜国際プールにて、第21回日本知的障害者選手権水泳競技大会が開催されました。418名の参加により熱戦が繰り広げられ、日本新記録 8、大会新記録 26が樹立されました。 


お昼休みには、8月にオーストラリア・ケアンズで行われるPan Pacific Para-Swimming Championsips 2018に出場する選手8名の紹介が行われました。 


また、1月8日に中島啓智選手が樹立した400m個人メドレーの世界新記録、6月2日に東海林大選手が樹立した100mバタフライの世界新記録への表彰が行われました。 


大会当日はTOKYOパラスポーツチャンネル「FRASH!」によるインターネット中継も行われました。https://freshlive.tv/tokyo-parasports/214672からご覧いただけます。