タイトル タイトル

スポーツクライミングのスピード日本一を決める「第2回スピード・ジャパンカップ」。スピードは高さ15メートルの壁で、ホールドの配置が周知されているコースをどれだけ早く登るかを競う種目。予選は2トライのうち早い方のタイムを使用し、予選参加者の上位16名が決勝トーナメントに進出する。決勝トーナメントは順位が高い選手と低い選手が一回戦で当たるように組まれ、タイムの早い方が勝ち上がる。第1回大会は、男子が池田雄大、女子は野中生萌が優勝。五輪イヤーとなる今大会を制するのは果たして…。

TIMETABLEタイムテーブル

2月22日(土) 14:00 〜 15:10 予選(女子→男子)
15:35 〜 16:35 決勝(女子→男子)
16:50 〜 表彰式・閉会式

※大会の進行により開始時間が変更となる可能性がございます。

OVERVIEWイベント概要

大会名 スポーツクライミング第2回スピードジャパンカップ
日時 2020年2月22日(土)
会場 モリパークアウトドアヴィレッジ スピードクライミングウォール
大会サイト https://www.jma-climbing.org/competition/2020/sjc/
主催 公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会(JMSCA)