スポーツクライミングのユース世代リード日本一を決める、第8回リードユース日本選手権の決勝が12日行われ、ジュニア男子ではリードジャパンカップ王者の西田秀聖を抑え、百合草碧皇(埼玉県山岳・スポーツクライミング協会)が優勝、ジュニア女子は、小島果琳(岐阜県山岳連盟)が優勝を果たした。最終結果は以下。

<ユースC男子決勝 リザルト>

1位:西田 秀聖(奈良県山岳連盟)/TOP
2位:吉田 智音/35 +
3位:三竿 莉平(栃木県山岳・スポーツクライミング連盟)/33 +

<ユースC女子決勝 リザルト>

1位:小田 菜摘(大阪府山岳連盟)/42 +
2位:関川 愛音(青森県山岳連盟)/40 +
3位:藤村 侃奈(奈良県山岳連盟)/38

<ユースB男子決勝 リザルト>

1位:安楽 宙斗(千葉県山岳・スポーツクライミング協会)/42 +
2位:通谷 律(佐賀県山岳・スポーツクライミング連盟)/32 +
3位:猪鼻 碧人(埼玉県山岳・スポーツクライミング協会)/32 +

<ユースB女子決勝 リザルト>

1位:森 奈央(三重県山岳・スポーツクライミング連盟)/48
2位:抜井 美緒(奈良県山岳連盟)/38
3位:小池 はな(埼玉県山岳・スポーツクライミング協会)/46

<ユースA男子決勝 リザルト>

1位:吉田 智音(奈良県立青翔高等学校)/43 +
2位:田中 裕也(岐阜県山岳連盟)/47
3位:上村 悠樹(東京都山岳連盟)/37 +

<ユースA女子 リザルト>

1位:谷井 菜月(橿原学院高等学校)/TOP
2位:久米 乃ノ華(船橋市立船橋高等学校)/48 +
3位:阿部 桃子(相模女子大学高等部)/48 +

<ジュニア男子 リザルト>

1位:百合草 碧皇(埼玉県山岳・スポーツクライミング協会)/43
2位:西田 秀聖(天理高等学校)/36
3位:大政 涼(愛媛県山岳・スポーツクライミング連盟)/34 +

<ジュニア女子 リザルト>

1位:小島 果琳(岐阜県山岳連盟)/40 +
2位:二宮 凜(千葉県山岳・スポーツクライミング協会)/40 +
3位:栗田 湖有/37