<オリックス2-0楽天>◇16日◇ほっともっと神戸

序盤はともに無得点。楽天は2、3回と2死から走者を出したが得点できず。オリックスは3回まで楽天涌井の前に無安打無得点。

オリックスが5回、杉本の今季1号ソロで先制した。6回にも安達の右前打から2死一、二塁の好機をつくるも、追加点はならず。

オリックス先発の田嶋は自身プロ初、チームにとっても今季初となる完封で2勝目。楽天は3連敗で今季初の借金を背負った。涌井が3敗目を喫した。