<ツインズ3-0インディアンス>◇1日(日本時間2日)◇ターゲットフィールド

ツインズ前田健太投手(32)が本拠地初登板に臨み、6回1安打無失点、6奪三振で2勝目を挙げた。

1回から内角、外角、低めのゾーンギリギリに全球種を集めた。的を絞らせず、9人中5人が両打ちの相手スイッチヒッター打線を翻弄(ほんろう)。左打者に対して内角スライダー、外角チェンジアップを自在に操り、リズム良く投球した。

1回にリンドアに四球を与えて以降は、11人連続の凡退。5回1死からジマーに初安打となる内野安打を許したが、これも内角スライダーで詰まらせた当たり。アンラッキーな形のヒット以外は、ほぼ完璧に封じた。

ドジャースからツインズに移籍後、初登板となった7月26日の敵地ホワイトソックス戦では5回4安打2失点で初勝利を挙げた前田。本拠地で初マウンドに上がったこの日も、存在感を存分に示した。