大阪府貝塚市が、朝日新聞社が経営する同市小瀬の朝日スポーツクラブ貝塚スイミングに委託した小学生の水泳授業が20日始まった。中学1年生や市立幼稚園、認定こども園の園児も委託対象で、年間を通して水泳授業を実施していく。

 20日は市立木島、永寿、葛城の3小学校が同クラブの屋内温水プール(25メートル)で授業をした。各授業にクラブのインストラクター4~6人が付き、クロールやばた足などを指導する。監視員も別に付く。

 授業は5月スタートの予定だったが新型コロナウイルスの影響で延期されていた。