株式会社運動通信社(本社:東京都港区、代表取締役社長 黒飛功二朗、以下、運動通信社)と株式会社講談社(本社:東京都文京区、代表取締役社長 野間省伸、以下、講談社)が共同で、インターネットスポーツメディア「SPORTS BULL」内で電子書籍として展開しているスポーツ漫画プロジェクト「COMIC BULL(コミックブル)」に掲載中の高校駅伝「走れ!川田くん〜駅伝マン〜」1巻を、本日7月15日(水)より全国の書店にて発売します。

今回は、2020年5月15日に同時発売した大学野球「ビッグシックス」、卓球「青色ピンポン」、女子高校サッカー「アオハれ乙女」、ボルダリング「ザ・ボルダー」、アスリート飯「アスメシ」、バドミントン「バドラッシュ」、高校野球「リトル・ブル」の7タイトルに加え、8タイトル目の高校駅伝「走れ!川田くん〜駅伝マン〜」1巻を本日より発売開始します。(順不同)

◆各タイトルについて
高校駅伝「走れ!川田くん〜駅伝マン〜」著作:伊佐義勇

◆スポーツ漫画プロジェクト「COMIC BULL」について
「COMIC BULL」は、スポーツブル×講談社のスポーツ漫画共同プロジェクトです。
このプロジェクトは、異なる作家が、同じ街を舞台としたスポーツ漫画を複数タイトル同時展開していきます。
「COMIC BULL」は、現在10タイトルを連載しており、新タイトルも随時追加していく予定です。(2020年7月15日時点)
「COMIC BULL」プロジェクトサイト(https://sportsbull.jp/comics/about/)

・「COMIC BULL」の舞台「天手県」について
コミックブルの漫画は、全て同じ仮想の街を舞台として物語が展開されます。仮想の街の名は、天手県(あまてけん)。このプロジェクトを始動するにあたり天手県には多くの設定が施されました。それぞれのタイトルの中で天手県が徐々に描かれていきます。

・「COMIC BULL」の連載タイトルについて
ボルダリング、卓球、大学野球、女子高校サッカー、アスリート飯、バドミントン、高校野球、高校駅伝、ゴルフ、ボクシングの10タイトル(順不同)を連載しております。

<コミックブル編集長・吉田昌平(講談社)からのコメント>
最近、運動不足解消のためか、市民ランナーがとても増えたなあ、と感じています。この作品の主人公・川田くんもきっかけは違えど、同じようなランナー初心者。
そもそも走るって人にとって何?速くなりたいのならこういうトレーニングを積んでいって!とアドバイスする名伯楽も登場し、「初めてのランニング」にもわかりやすい内容が第1巻には盛り込まれています。
もちろん青春スポーツ漫画だけに、熱さと成長と…恋もちょっぴり。
川田くんを追っていけば、無理なくあなたも速くなれるかもしれませんよ!

<高石雄大(運動通信社 取締役)からのコメント>
コミックブルは2020年7月時点で現在10作品を連載しており、5月には初期の7作品を単行本化、そして今回いよいよ8作品目の「走れ!川田くん」が単行本となります。
私は川田くんを読んで、走るとこんなにメリットがあるのかと学び、最近では皇居ランをはじめました。漫画の影響力ってすごいですよ。
弟思いの優しい、運動苦手なお兄ちゃんが、校内マラソン大会で“走る”才能に目覚め、進んでいく物語です。「あんな子がいたら何でも頑張れるなぁ」と思える可愛いヒロインが主人公を支えます。子供達は「こんな高校生活楽しそう!」大人達は「高校生に戻りたいな!」など色んな感情を持って楽しんでいただけると嬉しいです!

◆単行本情報
書名:「走れ!川田くん〜駅伝マン〜」1巻
著作:伊佐義勇
定価:640円(税抜き)
発行:講談社 第三事業局

※記載されているその他の会社名およびサービス名などは、各社の登録商標または商標です。

◆「SPORTS BULL(スポーツブル)」について
「スポーツブル」は、提携する新聞社ならびに専門媒体の記事コンテンツのキュレーション配信を土台として、競技のハイライト映像やオリジナル番組などの無料動画コンテンツの配信を行っています。現在1日約700本のコンテンツ配信を行っており、今後も記事コンテンツ、動画コンテンツの拡充を行い、無料スポーツメディアとしての価値向上を目指します。現在は大手全国紙、スポーツ紙系WEB媒体を中心に、60以上の媒体とメディア提携を行っています(2020年7月時点)。

・サービス名:SPORTS BULL
・対応:iOSアプリ、Androidアプリ、ブラウザー(PC/スマートフォン)
・サービスURL:https://sportsbull.jp
・App Store URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id1086719653
・Google Play URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.undotsushin&hl=ja

◆「株式会社運動通信社」について
所在地:東京都港区西新橋2-19-5
代表者:代表取締役社長 黒飛功二朗
事業内容:インターネットスポーツメディア「スポーツブル」、有料音声ストリーミングサービス「NowVoice」の運営など
URL:https://sportsbull.jp/about/company/

◆「株式会社講談社」について
所在地:東京都文京区音羽2-12-21
代表者:代表取締役社長 野間省伸
事業内容:出版事業、海外事業、デジタル事業
URL:https://www.kodansha.co.jp/about.html