NFLは10月24日に第7週のマンデーナイトフットボールが行われ、デンバー・ブロンコスとヒューストン・テキサンズが対戦した。昨季スーパーボウル王者のブロンコスが攻守に圧倒し、27-9で快勝している。

テキサンズのクォーターバック(QB)は、昨季までブロンコスに所属していたブロック・オズワイラー。昨季は頼もしい味方だったブロンコス守備陣が、この試合ではオズワイラーに襲いかかった。

第1クォーターはテキサンズがフィールドゴール2本で6-0とリードするも、第2クォーターに入ってブロンコスの攻撃陣が目覚める。ランニングバック(RB)のC.J.アンダーソンが逆転のランを決めると、QBトレバー・シーミアンがワイドレシーバー(WR)デマリウス・トーマスへのパスを決めて再びタッチダウン。

ブロンコス守備陣はテキサンズの反撃を第3クォーターのフィールドゴール1本に抑えた。オズワイラーは最後までブロンコスのパスディフェンスに苦しめられ、パス41回中22回成功、131ヤード獲得にとどまった。

ブロンコスは連敗を2で止め今季の成績を5勝2敗とした。

ブロック・オズワイラー 参考画像(2016年10月24日)(c) Getty Images

ブロック・オズワイラー 参考画像(2016年10月24日)(c) Getty Images