◆JERAセ・リ-グ 巨人5―2DeNA(30日・東京ドーム)

 巨人がDeNAとの首位攻防初戦を逆転で制した。6回に岡本の適時打で追いつき、パーラがしぶとく決勝打。8回には丸、24歳の誕生日を迎えた岡本に本塁打が飛び出した。

 先発の戸郷は7回途中2失点で自身2連勝。救援陣が無失点でつないだ。新加入のウィーラーは7番でスタメン出場し、初安打を記録した。

 【試合経過】

 ◆1回(D2、巨0)

 【D】梶谷中前安打、ソトの左翼線二塁打で梶谷三進、オースティン三振、佐野の中犠飛で梶谷生還、宮崎の中前安打でソト一挙生還、戸柱三邪飛

 【巨】増田大二ゴロ、丸一ゴロ、坂本中飛

 ◆2回(D0、巨1)

 【D】柴田、浜口ともに二ゴロ、大和三振

 【巨】岡本遊飛、中島左越1号本塁打、パーラ左飛、ウィーラー中飛

 ◆3回(両軍0)

 【D】梶谷四球、ソトのとき梶谷二盗失敗、ソト二飛、オースティン三振

 【巨】炭谷投ゴロ、戸郷一ゴロ、増田大左越二塁打、丸四球、坂本左飛

 ◆4回(両軍0)

 【D】佐野二ゴロ、宮崎四球、戸柱三振、柴田三ゴロ

 【巨】岡本遊ゴロ、中島右飛、パーラ二ゴロ

 ◆5回(両軍0)

 【D】浜口四球、大和中飛、梶谷遊飛、ソト三飛

 【巨】ウィーラー左翼線安打、炭谷二ゴロ併殺打、戸郷二ゴロ

 ◆6回(D0、巨2)

 【D】オースティン中飛、佐野二ゴロ、宮崎三ゴロ

 【巨】増田大四球、丸の二ゴロで増田大二封、(投手国吉)坂本のとき丸二盗、坂本四球、岡本の右翼線安打で丸生還、坂本三進、中島二飛、パーラの左前安打で坂本生還、岡本二進、ウィーラー三振

 ◆7回(両軍0)

 【D】(左翼若林)戸柱の代打楠本左飛、柴田右翼線二塁打、(投手高木)国吉の代打乙坂三振、大和三ゴロ

 【巨】(投手三嶋、捕手嶺井)炭谷の代打亀井二飛、高木の代打吉川尚左飛、増田大の代打大城三振

 ◇8回(D0、巨2)

 【D】(投手中川、捕手大城、二塁吉川尚、左翼亀井)梶谷中飛、ソト三振、オースティン四球、佐野三振

 【巨】(投手エスコバー)丸右越1号本塁打、坂本三振、岡本中越5号本塁打、中島、パーラの代打石川ともに三振

 ◇9回(D0、巨X)

 【D】(投手デラロサ、左翼重信、右翼亀井)宮崎遊飛、エスコバーの代打桑原一邪飛、柴田死球、嶺井の中前安打で柴田二進、大和の三ゴロで嶺井二封