30日のオリックス戦に先発予定の高橋光が「吉田正斬り」で6連戦に勢いをつける。

 この日は、埼玉・所沢市の球団施設でキャッチボールやウェートトレで調整。今季初先発だった23日のソフトバンク戦では6回途中3失点で初白星も、失点につながる無駄な四球が痛手となった。昨季29本塁打を放った大砲との対戦を前に「無駄な四球は出さないように。流れに乗せないよう、全力で抑えたい。対策を練って投げ切ります」と自信をのぞかせた。