DeNA・浜口遥大投手(25)が29日、0・5ゲーム差で追走する巨人を倒し、チームを単独首位に浮上させると誓った。30日・巨人戦(東京ドーム)に先発で、自身開幕2連勝を目指す。

 まだシーズン序盤だが、ここがターニングポイントとみる。横浜スタジアムでの練習後、「去年は首位に近づいたところで勝ち切れなかった。先陣を切っていくので、いい投球をしたい」と力を込めた。昨季は8月に巨人とのゲーム差を0・5まで縮めながら、一度も首位に浮上することができず2位に終わった。現在、チームは2カード連続勝ち越しで波に乗る。「この勢いで勝ち切ることで、後になっていいものが出る」と快投でスタートダッシュをさらに加速させる。