2日・巨人戦(横浜)に先発するDeNA・大貫晋一投手(26)が29日、今季初勝利をつかむと意気込んだ。2年目の今季は開幕ローテーション入りはならなかったが、新人左腕の坂本が右足首の捻挫で出場選手登録を抹消され、チャンスが回ってきた。

 「チームも調子がいいので、自分も波に乗れるように」と力を込めた。2軍で鍛錬を積んできた手応えもある。「変化球でカウントを整えられるようになった。去年はツーシーム主体で組み立てていましたが、幅が広がった」

 3月のオープン戦で結果を残せず、開幕は2軍で迎えた。「(1軍に)入れなかったことは悔しいですが、結果を残してもう一度ローテーションに入れるように」と決意をにじませた。