<ロッテ6-5オリックス>◇28日◇ZOZOマリン

ロッテ先発の美馬学投手が初回にT-岡田の2ランなどで3点を失いながらも粘りの投球。7回7安打3失点とクオリティースタートを達成した。

今季2勝目こそならなかったが「(捕手の)田村がうまく切り替えてくれて何とか粘ることができたかなと思います」と納得の様子。井口監督も「しっかりと7回まで放ってくれた」と評価した。