<ウエスタン・リーグ:ソフトバンク-阪神>◇28日◇タマスタ筑後

両チームのスタメンが発表された。先発は阪神が飯田優也投手(29)で、ソフトバンクが大竹耕太郎投手(24)。阪神ドラフト2位の井上は、ウエスタンリーグ開幕から14打数3安打で打率2割1分4厘。26日の同カードではソフトバンクのエース、千賀の前に2三振を喫した。きょうの先発大竹も1軍級の左腕だが、快音を響かせられるか。

【スタメン】

<阪神>

1(中)島田

2(二)熊谷

3(一)板山

4(右)井上

5(指)俊介

6(左)中谷

7(捕)片山

8(遊)小幡

9(三)遠藤

先発投手=飯田

<ソフトバンク>

1(中)真砂

2(遊)川瀬

3(左)中村晃

4(指)内川

5(右)佐藤

6(三)リチャード

7(一)野村

8(捕)海野

9(二)古沢

先発投手=大竹