<中日3-10広島>◇28日◇ナゴヤドーム

広島は2回に2つの犠打を絡めて田中広、ピレラ、西川の適時打で4点先制。先発森下は3回1死満塁を併殺で切り抜けた。

広島はピレラが4回に2号ソロ。5回に堂林の2号2ランでリードを広げた。中日は6回、先頭郡司が二塁打で出塁も後続が凡退。

広島は7回に田中広の3ランでダメ押しし、10得点で快勝。新人森下は完封目前の9回に3失点し降板も、プロ初勝利を飾った。中日梅津は1勝1敗。