<ヤクルト9-6巨人>◇27日◇神宮

今季2度目の「OP砲」アベック弾が空砲になり、巨人が逆転負けを喫した。6回に2番手高木が村上にソロを許すなど3失点、宮国は交代直後の四球から青木に逆転二塁打を許し、藤岡も交代直後の四球から山田哲に満塁本塁打を浴びた。原辰徳監督のコメント。

「3人投げさせて7点はやっぱり何もフォローできないね。本来の投球を3人ができなかったというところですね」