「ヤクルト9-6巨人」(27日、神宮球場)

 巨人・岡本が今季初の4安打で気を吐いた。六回には小川の直球を捉え、バックスクリーンへ3号ソロ。

 一時は逆転につながる豪快な一発を放ち「先頭だったので、何とか塁に出ることだけを心掛けていました。打てて良かったです」と敗戦の中でも好調をキープ。打率は・438まで上昇した。