「DeNA6-8阪神」(27日、横浜スタジアム)

 阪神の伊藤和雄投手がプロ初勝利を挙げた。

 1点を追う八回に登板。1回を無安打2三振とピシャリと抑える投球を披露。九回にサンズの逆転3ランが飛び出し、勝利投手となった。

 伊藤和は9年目、1軍登板は18年10月1日のDeNA戦(甲子園)以来。今季は1軍春季キャンプは右ふくらはぎの筋挫傷で途中離脱し、出遅れていた。この日、サンズとともに1軍に昇格した。