◆JERAセ・リーグ公式戦 中日1―4広島(26日・ナゴヤドーム)

 4連敗を喫し、球団通算5000敗のメモリアルを踏んでしまった。先発・大野雄は鈴木誠に2発、メヒアに1発を浴びるなど6回11安打4失点。打線も昨季6戦4敗を喫した大瀬良を最後まで攻略できず、完投を許した。

 開幕2戦で5被弾とピリッとしない大野雄に、与田監督は「やっぱりボールが甘い。今日のチャートを見てないですが、真っすぐもそうだし、おそらくコースも高さも甘い所が多いのではないかと思う。完全な力負けですよね」と厳しかった。

 ホーム開幕戦に敗れ、DeNA、オリックス、阪神に次ぎ4球団目の通算5000敗(5284勝350分け)。連敗ストップをかけ27日は吉見が先発マウンドに上がる。