<DeNA6-0阪神>◇26日◇横浜

序盤は投手戦。DeNA今永が丁寧な投球で3回までパーフェクト。阪神西勇は走者を背負いながらも3回まで0点に抑えた。

DeNAは5回、打撃好調の6番宮崎のソロで1点を先制した。今永は4回に初安打を浴びたが、6回までを無失点に抑えた。

DeNAは8回、オースティンの2試合連続となる2号2ランなどで5点を追加。9回はパットンが締め、5連勝を飾った。

今永は1勝目。西勇は1敗目。