「楽天-日本ハム」(26日、楽天生命パーク宮城)

 高卒2年目の日本ハム・野村佑希内野手が2試合連続で打点をマークした。

 1点を追う二回1死一、二塁。楽天・則本の投じた128キロの変化球をコンパクトなスイングで中前に運んだ。貴重な一打を放った野村に、先発の有原も拍手で祝福した。

 野村は「追い込まれていましたが食らいつく気持ちで行きました。昨日から良い調子をキープできているので、この調子で集中してプレーしたいです」とコメントした。

 野村は前日もプロ初安打、初打点を含む3安打3打点と大暴れ。この日が20歳の誕生日で、うれしい記念の一打になった。