<ロッテ6-5オリックス>◇26日◇ZOZOマリン

エースが緊急降板した。オリックス山岡泰輔投手(24)が、初回に3球を投じたところでマウンドを降りた。

先頭の荻野を1球で中飛に打ち取り、1死を取ったが、2番角中に2球目を投じた際に、三塁側ベンチに向かって首を横に振った。

試合前には「(3連敗で)重たい雰囲気になってきているので、なんとか流れを変えるピッチングがしたい」と語っていたが、思わぬ降板になった。

球団広報の発表では、左脇腹に違和感を感じたため、大事を取って交代となった。