<巨人5-5広島>◇25日◇東京ドーム

広島は中継ぎ陣がリードを守り切れなかった。7回に再逆転して2点リードしたが、7回に今村が失点。8回はセットアッパー菊池保が岡本に同点弾を浴びた。

佐々岡監督は「引き分けで終わったけど勝ちきれなかった。(投球の)入りは大事と言っている。(菊池保は)1発のある打者に失投」と不安定な投球が続く中継ぎ陣の奮起を促した。