◆JERAセ・リーグ公式戦 巨人―広島(25日・東京ドーム)

 巨人の丸佳浩外野手(31)が今季初のタイムリーヒットを放った。

 2点を追う3回2死二塁。2ボールからの3球目をはじき返し、左翼フェンス直撃の適時打をマークした。

 丸は二塁を狙うも、相手の好返球によりアウト。それでも、1点差に詰め寄る貴重なタイムリーとなった。