◆「JERAセ・リーグ公式戦」巨人―広島(25日・東京D)

 坂本勇人内野手(31)が2点を追う3回に二塁打を放ち、プロ野球44人目の通算350二塁打を達成した。2000安打達成まで、あと109安打とした。

 3回2死から広島の先発・遠藤の3球目を振り抜き、ライト線を破る二塁打とした。その後、丸のレフトフェンス直撃のタイムリーヒットで1―2となった。

 巨人の先発・桜井は、4回まで3安打無四球5奪三振で2失点のピッチングを見せている。