◆楽天―日本ハム(25日・楽天生命パーク)

 日本ハムの高卒2年目・野村佑希内野手(19)が、プロ初安打の中前打を放った。「8番・三塁」で3試合ぶりに先発出場。3回の初打席。カウント2―2から塩見の128キロの変化球に食らいつき、ゴロで二遊間を抜いた。

 初の開幕1軍入りを果たしスタメン起用された開幕3連戦は11打席無安打に終わった。楽天6連戦の1、2試合は出場なし。“放牧期間”を経て3戦ぶりの起用に応えた野村は球団を通じて「素直に嬉しいです。ベンチにいた2日間でしっかり頭を整理することができ、開幕3連戦とは違って、自分のタイミングで打つことができたのでよかったです」と喜びを語った。