阪神は25日、守屋功輝投手(26)、ジョー・ガンケル投手(28)の登録を抹消した。守屋は2失点を喫した前日のヤクルト戦(神宮)登板中に右肩に痛みを感じ、一夜明けても引かないため帰阪した。同戦に先発し4回3失点だったガンケルはファームでの再調整となる。

 2人に代わってこの日、先発する秋山、中継ぎの福永の両投手が登録された。