楽天のゼラス・ウィーラー内野手(33)と巨人の池田駿投手(27)の交換トレードが合意に達したことが25日、明らかになった。

 右の長距離砲を探していた巨人は今季の1本塁打を含め来日で通算106本塁打を放っている勝負強い打撃のウィーラーに白羽の矢を立てた。昨年も19本塁打を放っており、十分、中軸を打てる選手として期待されている。