名古屋がG大阪の元韓国代表DF呉宰碩(オ・ジェソク、30)の獲得を目指していることが24日、わかった。

 呉は12年にG大阪に加入。昨年は半年間の期限付き移籍でF東京でプレーしたが、計8年の在籍はG大阪の歴代外国籍選手で最長となっている。

 左右のサイドバックとして高い守備力を誇る呉には、母国Kリーグのチームも興味を示しているが、獲得競争は名古屋がリードしているもようだ。