「DeNA-中日」(24日、横浜スタジアム)

 DeNA・梶谷が価値ある今季1号を放った。

 2-2で迎えた五回1死での第3打席。中日先発・山本の145キロ直球を左中間席へ運んだ。

 「完璧です!いいスイングができました。とにかく塁に出ることを考えて打席に向かいました」。

 開幕レギュラーを奪うも、ここまで打率1割台と苦しむ背番号3の笑顔が弾んだ。