「楽天-日本ハム」(24日、楽天生命パーク宮城)

 日本ハム・中田翔内野手が先制の2号ソロを放った。

 二回、先頭で打席に立つと、カウント1-2から涌井の142キロの直球を左中間スタンドへ運んだ。

 中田は「(打ったのは)真ん中高めの真っすぐ。2ストライクと追い込まれていたので、バットを短く持ってコンパクトに打つ意識を持っていた。先制することができてよかった」とコメントした。

 この日は清宮が「6番・一塁」で今季初のスタメン出場。中田は「4番・DH」に入っている。