日本スケート連盟は24日、フィギュアスケート女子で四大陸選手権2連覇の紀平梨花(17)の新たな所属先が「N高東京」に決まったと発表した。

 紀平はネット通信制で学ぶ同校の3年生。22年北京五輪での金メダル獲得を目標に掲げており、今季は以前から指導を受ける浜田美栄コーチに加え、五輪連覇の羽生結弦(ANA)を指導するカナダ人のブライアン・オーサー氏にも師事する。