◆JERAセ・リ-グ 巨人3―2広島(23日・東京ドーム)

 巨人が5年連続負け越している広島との初戦をものにし、3年ぶりの開幕4連勝を飾った。先発した戸郷が7回途中4安打2失点で先発初勝利を挙げた。巨人で開幕から4試合連続で先発に白星がつくのは1983年の西本、定岡、江川、加藤初、西本の5試合連続以来37年ぶり。2年連続リーグ制覇へ絶好のスタートダッシュとなった。

 根っからの勝利至上主義だ。「小学校の時から何事でも勝利っていうのを求めてやってました。負けたらめっちゃ悔しいじゃないですか」。野球はもちろん長距離走やゲームなど、勝ち負けがつくものに関しては何でも1番を狙った。

 一度「野球をやってて良かったことは?」という質問をしたことがある。すると「全てにおいて勝つことがうれしいんですけど、野球をしている中での勝利が一番。去年優勝した瞬間もそうですけど、自分一人だけじゃなくてチーム全体で喜べる。勝つことが野球の醍醐(だいご)味じゃないかな」と話していた。

 自分の投球で勝ちに導けることが喜びであり、それを皆で共有できることが戸郷にとっては何よりうれしいこと。球場に来られなかったG党にもこのうれしさは伝わっているはずだ。(功)