◆JERAセ・リーグ公式戦 巨人3―2広島(23日・東京D)

 巨人・パーラが「7番・右翼」で先発出場。相手先発のK・ジョンソンとの「左対左」をものともせず左前、中前に2安打を放った。

 阪神との開幕3連戦で9打数5安打、2本塁打、6打点と大活躍。両手を大きく上下にたたく「シャークダンス」でベンチの雰囲気も明るくした。

 カードが変わっても「恐怖の7番」として好調を維持。この日は3打数2安打で、シーズン通算12打数7安打、打率は5割8分3厘に上昇した。