<巨人3-2広島>◇23日◇東京ドーム

巨人北村拓己内野手(24)が、勝ち越しの適時二塁打を放った。同点の5回2死一塁、広島K・ジョンソンの内角144キロをとらえ、中堅西川の頭上を越えた。

21日の阪神戦(東京ドーム)でプロ初安打初打点をマーク。今季初スタメンに結果で応え「戸郷が頑張っていたので、何とかしたかった。勇人さん(坂本)、丸さんに何とかつなぐ気持ちで打席に入りました」とコメントした。