大阪府高野連は23日、7月18日開幕の「令和2年大阪府高校野球大会」の開催要項などを発表した。無観客試合のため、試合当該チームの部員のみ入場を認め、保護者は不可としていたが、3年生部員1人につき保護者2人以内は事前登録の上で観戦ができることになった。祖父母と兄弟姉妹は認めない。

 決勝を含めて延長10回からタイブレークを適用し、勝利チームの校歌斉唱は感染予防のため行わない。8月10日に大阪シティ信用金庫スタジアムで行われる決勝は、暑い時間帯を避ける目的で、午後3時に試合開始予定。

 7月11日から府立校の対外試合が許可され、けが防止などの理由で大会期間中の練習試合を認める。