<ヤクルト0-3中日>◇21日◇神宮

ヤクルトドラフト4位の大西広樹投手が、同期一番乗りで1軍デビュー。1回を無失点に抑えた。

0-3の8回、2番手としてマウンドへ。2死二、三塁で、福田をスライダーで左飛に抑えてしのいだ。丸刈り頭のルーキーは「すごく緊張した。なんとか攻撃につなげられる投球を心がけた。少しコントロールが乱れてしまいましたが、無失点は良かった」。高津監督は「いいスタートが切れたと思う」と見守った。