「巨人7-1阪神」(21日、東京ドーム)

 阪神が大敗し、開幕3連敗を喫した。野村監督2年目の2000年以来20年ぶりの屈辱となった。巨人との開幕カードでは史上初。

 セ・リーグではDeNAが逆転サヨナラで広島に勝ち、3連敗を阻止。パ・リーグではオリックスも山本由伸の快投で楽天を破り、今季初勝利を飾った。阪神は12球団唯一の開幕3連敗となった。

 セ・リーグで開幕3連敗以上から優勝したのは08年の巨人など6度。データ上、V確率は8・6%と厳しいスタートになった。

 阪神は開幕3連敗以上で優勝したことはなく、最高順位は68年(5連敗)と72年(4連敗)の2位。