<オリックス4-0楽天>◇21日◇京セラドーム大阪

楽天ドラフト3位の最速153キロ右腕、津留崎大成投手(22)がプロ初登板した。0-4の5回に2番手でマウンドに上がり、1回を無安打無失点に抑え、デビューを飾った。

オリックスのクリーンアップを打席に迎えたが、先頭の吉田正を見逃し三振。メジャー通算282本塁打のジョーンズは、最速149キロの直球で詰まらせ二ゴロ。その後、連続四球を与えたが、若月を左飛に打ち取った。