<高校野球練習試合:中京大中京7-2龍谷大平安>◇21日◇龍谷大平安グラウンド

今秋のドラフト1位候補、中京大中京(愛知)の高橋宏斗投手(3年)が21日、龍谷大平安(京都)との練習試合(龍谷大平安グラウンド)に登板した。

前日、地元愛知で行った愛工大名電との練習試合に続き、2日連続での登板となった。「連投は予定通り。前日の張りがあったので、バランスを意識して投げました」。前日の最速は153キロだったが、この日の最速は148キロだった。

先発で5回3安打1失点、5つの三振を奪った。プロ注目の龍谷大平安・奥村真大内野手(3年)には「一番力を入れて投げた」と三ゴロ、空振り三振、見逃し三振と3打席とも抑え込んだ。

進路に関しては「今は進学してからプロへと考えています。将来はプロになりたい」と、大学進学からのプロ入りを狙う考えだ。