ヤンキースの複数のスタッフが、コロナウイルスの検査で陽性反応を示したことが20日(日本時間21日)、明らかになった。

ニューヨーク・ポスト紙(電子版)が報じたもので、感染したのはフロリダ州タンパにあるキャンプ施設とマイナー施設に勤務する計4人。氏名や役職については明かされていない。

ヤンキースは19日に検査を実施。今後、感染者が増加する可能性がある。

ヤンキースでは、今年3月にも同地に滞在していたマイナー選手2人が陽性反応を示したことを受け、施設を閉鎖した。