「西武-日本ハム」(20日、メットライフドーム)

 日本ハムの西川遥輝外野手(28)が、通算1000安打を達成した。

 1点を追う四回。先頭で松本から右前打を放ち、プロ野球史上304人目の快挙を成し遂げた。

 その後1死一、二塁で中田が2点二塁打を放ちチームは逆転に成功した。

 西川は「去年のシーズンが終わってから8カ月以上もたった今日、やっと打ててよかった。この流れで点が入ればいいなと思ってた中、中田さんのタイムリーでホームインすることができてうれしい」とコメントした。