<ソフトバンク2-3ロッテ>◇20日◇ペイペイドーム

ロッテのブランドン・レアード内野手(32)が今季1号ソロを放った。

2回無死、ソフトバンク和田の高めスライダーを、長いリーチで振り抜き、左翼席へ運んだ。「いい感じで打つことができた」と喜んだ。

ベンチへ戻ると、井口監督も選手たちも“エア握り”で出迎え、今季もいよいよ“幕張寿司”の開店。今季の開店時刻は6月20日午後2時15分過ぎとなった。井口監督と鳥越ヘッドコーチからは「すしを握る前にはしっかりと手を洗うように」と指摘があった。

20日の福岡地方の波高は1・5メートル。レアードはあっさりと釣り、さばき、握り、記念の1貫目は初めて来店した和田康士朗外野手(21)の元へ。和田はカメラ目線で、初々しく完食? した。