<ソフトバンク2-1ロッテ>◇19日◇ペイペイドーム

ソフトバンクが劇的なサヨナラ勝ち。1-1の延長10回2死三塁、工藤公康監督が2番に抜てきした栗原が、中前打を放って激闘に終止符を打った。

「(栗原を)抱きしめてやりたかった。今年は新しい力も芽生えてきたということがファンにみてもらえたと思う。素晴らしいスタートがきれた。これからも心ひとつに、思いをひとつにしていきたい」