現地時間6月18日に開催されたラ・リーガ第29節で、レアル・マドリーは難敵バレンシアとのホームゲームに3-0の快勝を収めた。

 左膝の大怪我から復活し、今季初出場を果たしたマルコ・アセンシオが、ファーストタッチでゴールを決めるなど、収穫が少なくなかったこの試合を鮮やかゴラッソで締めくくったのが、主砲のカリム・ベンゼマだ。

 61分に均衡を破る先制ゴールを決めた9番は2-0で迎えた89分、アセンシオの浮き球のパスを敵DFと競り合いながら右足でトラップ。ふわりとボールを浮かすと、落ち際を左足で捉え、見事なボレーシュートを突き刺してみせた。

 勝負を決定づけるこのスーパーゴールにファンは大興奮!クラブの公式ツイッターには、「なんてゴールだ」「素晴らしい」「ゴラッソだ!」「ジダンのボレーか」「我らが9番」といったコメントが続々と寄せられている。

 この日、それぞれアシストをマークしたアザールやアセンシオが復活し、チャンスメーカーが増えたマドリー。シーズン終盤に向け、ベンゼマのゴールも量産が期待できそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】ファン衝撃!ベンゼマのスーパーボレー弾はこちらから