J1鹿島でU-23日本代表のFW上田綺世が練習後にオンラインで取材に応じ「連戦の方が気持ちが切れず、ゴールのイメージが湧く」と過密日程に自信を見せた。「連戦では最初のチャンスを生かせるかどうか」と流れを引き寄せるために再開初戦の重要性を強調。

 1年延期の東京五輪に対しては「『選ばれたからには』ではなく、『選ばれるのが必然』というところまで持って行きたい」と意気込んだ。