J1横浜FCの元日本代表MF松井大輔(39)が12日、全体練習後にオンラインで取材に応じた。

 先日は、FW三浦知良(53)が得点後のゴールパフォーマンスで「一人カズダンス」を宣言したことに対し、松井は「やっぱり、ヨガのポーズ」と笑顔で誓った。

 自粛期間には、ヨガに取り組んた松井。自身のインスタグラムにも、その様子を投稿していた。「朝と夕方のヨガがいい。体が硬いので出来れば続けていきたい」と話した。活動を再開してから現在の効果を問われると「柔らかくなった実感は全く感じてない」と苦笑いを見せた。

 ただ、先月39歳になった松井は「みんなが100%ではないと思うが、自分のコンディションは上がってきている。チームも悪くない」と調整に手応えを示している。