久保建英が所属するマジョルカは目下、6月13日に開催されるバルセロナとのラ・リーガ再開マッチに向けて、調整を続けている。

 6月8日には、クラブの公式インスタグラムで紅白戦の模様をアップ。わずか1分ほどの動画だが、週末に大一番を控えた緊迫感が伝わってくる。そしてツイッターのほうで公開されたのが、久保のシュート練習のワンシーンだ。

 右サイドから切れ味鋭いドリブルで切れ込んだ日本代表MFは、対峙する相手をあっさりかすと、最後は3人に囲まれながらも左足を一閃。横っ飛びしたGKも届かない、見事なシュートをゴール右に突き刺している。

「久保ゴラッソ」というタイトルで公開されたこの動画には、スペインや日本のファンから、次のようなコメントが寄せられている。

「彼はマジョルカのベストプレーヤーだ」
「バモス、タケ!」
「すげー海外の人からも応援されてて日本の誇りやな」
「あそこからイン打つ?」
「タケ・メッシ」
「誰も彼を止められない!」

 前回のバルサ戦では、敵地カンプ・ノウのファンからブーイングを浴びながらも、2点に絡む堂々たるプレーを披露した久保。かつて下部組織に所属した古巣との再戦に向けて、コンディションが上がっているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】ファン興奮!久保建英が披露したキレッキレドリブルからの圧巻“ゴラッソ”はこちら