<ブンデスリーガ:ブレーメン0-1ウォルフスブルク>◇7日◇ブレーメン

ブレーメンのFW大迫勇也(30)はホームのウォルフスブルク戦で先発出場した。

前半31分、ペナルティーエリア外から右足で強烈なミドルシュートを放ったが、相手GKの好セーブに阻まれた。

後半からは雨が強まり、大迫は31分にスライディングタックルで相手ボールを奪うなど守備でも奮闘したが、後半37分にカウンターから失点。直後の40分に大迫は途中交代した。昨年11月23日のシャルケ戦を最後にゴールがない。

チームは0-1で敗れ、勝ち点25のまま。降格圏の17位に低迷している。